社内恋愛 別れと楽しみ 職場での恋の悩み

スポンサーリンク

社内恋愛というのは、毎日約束をしなくても会えるという、恋人同士にとっては何より嬉しい最大のメリットがあります。
お互いに日々の行動も把握することが出来るし、浮気の心配も少ないでしょう。
何より、社内で二人だけの隠密関係を続けているというのは、二人で秘密を共有している一体感を感じたり、楽しみもあります。

 

二人の関係がうまくいっている時は、このメリットだけに意識がいきますが、二人の関係がぎくしゃくしてくると、途端にデメリットを感じ始めます。

 

彼と喧嘩をした時や二人の間がぎくしゃくしてきて”別れ”を考えはじめた時。

 

これまで近くにいる事、お互いの行動が把握できることが嬉しいことだったのに、ぎくしゃくしだすと近くにいることが辛くなります。
特に職場というのは仕事をする場所。
限られた人間関係の中で、チームワークを重んじながら業務を円滑に遂行していくのが働く人の役割です。
恋愛という私情が絡んでチームワークを乱す、業務に支障が出るとマイナスです。

 

特に彼との別れを考え始めた時、周りに相談することも出来ず一人で思い悩んでいる方は少なくありません。
職場の男性ということは、別れた後も仕事上の関係は続いていきます。
彼と別れることで、仕事や人間関係に悪影響が出てしまうことを心配されている方が殆どです。

 

社内恋愛の場合、毎日顔を合わせているので、一般的な恋愛より別れも早く展開することが多いというのも特徴です。
彼への恋愛感情が冷めてしまった時、社内に誰も彼との関係を知っている人がいなくて、誰にも気づかれていないのであれば、さほど影響は出ないはずです。
しかし、職場の誰かに彼のことを相談したことがあり、すでに職場内で噂になっている場合はそうはいきません。

 

どちらにしても、別れると決めたのであれば、曖昧ではなくはっきりと別れの意思を彼に伝えましょう。
社内恋愛だからこそ、決してしてはいけないことは、希望を与えてはいけないということ。

 

少しでもよりが戻せるような曖昧な伝え方をしていたら、彼も気持ちの整理ができません。

 

これまで、二人の関係が職場に知られていたのであれば、別れもまた伝わることになるでしょう。

 

場合によっては、彼が同僚や上司にあなたとのことを相談し、あなたが悪者のように言われるかもしれません。
もしくはおせっかいな同僚がフォローしようと二人の間に入ってきたり、周りの雑音が生じるのはある程度仕方がないことです。

 

あなた自身は毅然としていることが一番です。
誰に何を言われようが、与えられた業務を確実にこなしていく。
仕事に対する姿勢がきちんとしていたら、噂も時間とともに消えていきます。

 

それでも、一人きりで立ち向かうのは厳しいですよね。
人にはなかなか相談できない社内恋愛の悩み。
恋愛や男女問題のトラブルを専門に扱っている占いがあります。
占い師ではありますが、これまで受付た相談の数が半端ないので、カウンセラー的なアドバイスもしてくれます。

 

悩み相談を受け付ける専門家のアドバイスを受けることで、新たな気持ちに気がついたり、問題の解決方法が発見できるかもしれません。

 

どうしても一人で悩むことが辛い方は、是非占いを利用してみてはいかがですか。

スポンサーリンク

関連記事一覧